みつわ台について

みつわ台の名前の由来は、「源町」「殿台町」「東寺山町」の三つの町の一部を造成したため、「みっつ(三つ)わ(和)」になるよう名づけられました。

イチョウ並木や桜並木が美しい街です。

 

アパート、マンション、URみつわ台団地、テラスハウス、戸建住宅が、一体化しています。

 

千葉都市モノレール「みつわ台駅」や、千葉内陸バスの発着場「みつわ台車庫」からは、JR千葉駅、JR都賀駅にアクセスできます。

 

みつわ台大通りをまたぐ歩道橋から、みつわ台団地→みつわ台北小→千葉聖心幼稚園→みつわ台小売市場→たいよう保育園→みつわ台公民館と図書館→みつわ台駅→みつわ台中学校→みつわ台南小をつなぐ遊歩道は、車が入ってこないので、季節の花を愛でながらのウォーキングに最適です。

 

みつわ台3丁目の一部を歩行者天国にして行われる、春の桜祭り、野球場のあるみつわ台第2公園で行われる、夏の盆踊り大会など、毎年楽しみにされている方も多いことでしょう。